公式LINEアカウントとは? | 愛媛のコトナラ

公式LINEアカウントとは?

LINE公式アカウントとは

LINEを使ってお客様にメッセージを届けることができるツールです。 普通のLINEアカウントは、友だちになった相手と一対一のやり取りが主ですが、LINE公式アカウントであれば、1対多数のやり取りも可能になります。

LINE公式アカウントのメリット

企業の広報の方はメールマガジンを活用して自社の情報をお届けしているのではないでしょうか。メールマガジンでは、自社の最新情報や更新情報、いろんなメッセージをお伝えする役割を果たしていました。

しかし今はメールが主流ではなく、SNSがが主流の時代になってきています。

引用元:
【2021年12月最新版】SNSの利用者数とユーザー属性や特徴まとめ | 株式会社フルスピード - Growth Seed

また、その中でも日本でのLINEユーザーは8,000万人を超えるとも言われています。 そこでお客様にアピールするにも、LINEを活用したほうがより効果的になってきています。

LINE公式アカウントでできる事

一括メッセージ送信

LINE公式アカウントに登録してくれたアカウントに一括メッセージ送信することが可能です。メールマガジンで言うところの、一括配信メールのことですね。登録者全員へ一括でメールを送ることで1通1通それぞれに送る手間を省きます。

更にLINE公式アカウントの場合にはメッセージ以外のコンテンツも配信可能なため、メールマガジンよりも多様性に富んでいます。

1対1トーク

友だち登録をしてくれた相手と1対1のトークも可能です。そのため、よりお客様に寄り添った対応も可能となっており、これはメルマガでいう個別質問への返信に該当しますね。

アカウントページ作成

LINE内に専用ページを作成し、そこでお知らせや写真コンテンツなどを豊富に揃えることでより強力にアピールすることができます。ホームページをアカウントページで代用することも可能です。

タイムライン機能

タイムラインには不特定多数のユーザーに向けて情報を配信することができます。既存のお客さんが、自社の投稿に対していいねをしてくれたりコメントを残してくれたりすると、そのユーザーの友だちへの拡散も可能です。

クーポン機能

クーポンを作成し「クーポンの開封数」「クーポンの使用数」をチェックすることができます。 メルマガで言うURLのクリック率測定みたいなことができるため、どのように改善していくべきかも明確に設定しやすくなります。

リサーチページ

ユーザー参加型コンテンツ(アンケートや人気投票)を作成することが可能です。

LINEショップカード

自社ショップに対してLINE上のポイントカードを作成・発行できます。

LINE公式アカウントに登録できない人

  • 年齢認証ができない方
  • 18歳未満の方
  • アダルト系や公序良俗に反する内容のメッセージを配信する方
  • マルチ商法・もしくはそれに類似する内容のメッセージを配信する方
  • 出会い系として活用する方
  • その他、LINEで不適切と判断された方

以上のように、18歳以上でキャリアと連動した年齢確認が出来る方であれば、基本的には通常の範囲で活用することができます。

未認証アカウントと認証済アカウントについて

登録の際に一般アカウントと認証済みアカウントのどちらを選択するか決めておく必要があります。

未認証アカウント 個人・法人問わず審査なしで誰でも作成できるアカウントです。基本機能は認証済アカウントと変わらず、有料プランへのグレードアップも可能です。

認証済みアカウント 当社所定の審査を通過することで取得できるアカウントです。アカウントバッジが付与され、LINEアプリ内での検索結果に表示されるようになります。

引用元:
LINE公式アカウントをはじめましょう|LINE for Business
LINE公式アカウントをはじめましょう。ユーザーの生活に密着したLINEならではのマーケティングソリューションにより、企業・店舗と顧客とのつながりを強化します。

プロ―モーションパックでお申込みいただくと、弊社で申し込み代行・設定いたします。

※当サイトではなりすまし防止のため、認証済みアカウントのみ掲載可能です。

以下のリンクよりお申し込みください

タイトルとURLをコピーしました